岐阜県中津川市の学習塾、高木教室のホームページ

ご挨拶

高木教室の今まで

「高木教室」は、平成5(1992)年に、実家の2階の空き部屋から始まりました。
頼まれて家庭教師をしたのがきっかけで、塾を始めることになったのです。
当時子どもは小さいし(5歳と2歳)、こんな田舎で塾をやっていけるのかと不安が大きかったのですが、
今は亡き母に「やるなら早いほうがいい。応援するから」と後押しされました。
その後、現在の自宅を建て(第1教室)、7畳半の塾部屋を作りました。
趣味的に、各クラス3,4人程の生徒さんを相手に、10年くらい続けられたらいいと思っていました。
それが、年々生徒数が増え、10年どころか25年も続けてくることができました。
学習塾だけでなく、7年前にはそろばん教室も開設し、
優秀なスタッフにも恵まれて、高齢者のための脳トレ教室も始めました。(現在はNPO法人にこにこ)
そして、6年前には娘が講師として手伝ってくれるようになり、
2013年度には実家をリフォームして、広くて新しい教室もできました。(第2教室)
そして、2017年5月には、国道沿いに「本や+α」という古本屋をオープンすることになり、第3の教室兼、各種講座やイベント会場としても活用しています。
この数年を振り返ると、夢のような気もしてきます。

細々と始めた塾がこのように拡大するとは想像さえしませんでした。
この数年を振り返ると、夢のような気もしてきます。
入塾して通ってくださった生徒さん、送迎をしてくださった親御さん、
そして、縁をつなげてくださった全ての方々に、
心から感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。
ありがとうございます。

代表_写真

高木教室 塾長 高木晴代

変わっていく教育の中で…

さて、25年の間には、教育をめぐる環境がくるくると変わりました。
2002年にゆとり教育が始まりました。
「本当にゆとりになっているのかな?これは問題が多いな」と思っていたら、学力が低下したとの理由に。
2011年にはにはゆとり教育を脱し、時間数は減ったまま、内容的には元に戻ったどころか、更に増えることになりました。
岐阜県の入試制度も2回変わりました。社会情勢も変わってきました。
そして、2020年からは大学入試制度が大きく変わります。センター試験が廃止され、それに代わる「大学入試共通テスト」が実施される方向で検討されています。
ご存じの方もおられるかと思いますが、簡単に記すと、記述式問題が導入され、英語については4技能が評価されます。それは、単に知識をインプットし、素早くアウトプットするという技能だけでなく、思考力・判断力・表現力を中心に評価するという考えが根本にあります。
ゆとり教育の最中から、基礎学力といえるものが落ちてきていると感じていました。読み書き計算という基礎学力の中で、読みと書きの部分が非常に弱くなってきています。もちろん塾生だけしか見ていないので一般論にするわけにはいきませんが、子どもだけでなく大人を見ても、語彙力や表現力が落ちてきているように感じます。それは単に学校教育のせいというより、様々な社会環境によるものが大きいのではないかと思います。

生きる力の礎となる学力を

高木教室では、6年ほど前から「AMK方式」という勉強法を提唱し、生徒たちに繰り返し学習の大切さを伝えています。また、2年前からは、すべての学力の基礎となる論理力をつけるためのメソッド「ロジカルトレーニング(ロジトレ)」を取り入れました。
今年は更にそれらを深化させ、自立的学習力を身に付けさせることを目指して、指導体制をかなり変更することにしました。
いつも、いつまでも、教えてもらうという受け身の姿勢では本当の力はついて行かない。自らが学ぼう!と意識し、自分で考えよう!解決しよう!とする態度を育てていきたい。そのために「AMK方式勉強法」をしっかり身に付けさせます。
また、3年生は英語数学だけでなく、4月から国語の指導も取り入れて、論理力・表現力も身に付けさせながら、単に、テストで良い点をとるためだけではない、その後の生き方にもつながっていくような、幅広い知識や見聞、意欲を身につけさせていきたいと考えています。

一方、不登校や発達障がいといった問題を抱える生徒さんに関わることも増えてきました。
特に診断されていなくても、落ち着きがない、勉強ができないなどと
心配されている保護者の方の相談にのることも多くあります。
今までの経験を生かしながら、
少しでも安心・納得してもらえるような面談も行っています。
生徒さん、保護者の皆さんの心に寄り添いながら、
共に成長していきたいと思っています。

PAGETOP
Copyright © 高木教室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.