岐阜県中津川市の学習塾、高木教室のホームページ

国語ロジトレ講座

国語はセンスだから勉強しても意味がない?

  →NO!正しく勉強すれば点数が上がります!

「国語の勉強ってどうすればいいの?」

という言葉をよく塾生から聞きます。

授業を真面目に受けていても、実力テストでは点数が取れないと悩む生徒さんは多いです。

でも、実は、先生に解説してもらいながら一つの作品を何度も読む学校の国語の授業と、初めて見た文章を自力で読み取らなければならない実力テストや入試問題では、違う力が必要なのです。

その力とは論理力です!

5教科全ての勉強、そして、仕事の土台にもなる論理力

論理(ロジック)とは、言葉を正しく使い、筋道をたてて考えることです。

普段私たちが文章を読んだり聞いたりする時は、論理に従って、理解したり予測したりします。

また、説得力のある文章を書いたり話したりする時も、論理力が必要です。

つまり、論理力を鍛えれば、国語だけでなく、他の教科を勉強する時、さらに、社会で働く時にも有利になります。

今こそ論理力が必要!

2020年、現在の高2年から、大学入試が大きく変わり、知識を覚えているだけでなく、それを使いこなす論理力が問われるようになります。 それに伴い、中学や高校の授業内容も変わってくるでしょう。

しかし、今、子どもたちの様子を見ていると、論理力・国語力が乏しい子が非常に多いです。英単語を覚えても長文になると英語が読めなかったり、数学の文章題や理科社会の記述問題が苦手…という生徒さんの多くは、論理力や国語力が弱いのだと思われます。

中学生や高校生のうちに、一生使える論理力を是非身につけ、勉強や社会に出てから生かしていってほしいと思います。

大人の方も受講することで、仕事に生かしたり、考え方が変えることができます。

受講者の感想

2015年度~2016年度の受講者の感想↓

・国語の点数が上がった!40~60点⇒70~80点

・他の教科の点数が上がった!

・文章を読むのが速くなった!

・国語の勉強が楽しくなった!

・自分が文をしっかりと読んでいなかったことがよく分かった。

・文章の読み方が分かるようになった!

・友達や親の言っていることがおかしいのに気づけた。

・もっと早くに取り組みたかった!!

・高校に入ってから、役立ってることを実感しています!

2017年度 第一期(4~7月)の受講生の感想(前半終了後)↓
2019年4月受講者の感想

・文章はなんとなく意識しないで読んだり書いたりしていたけど、組み立てがあることが分かった。(中1女子)

・学校のテストで、ロジトレでやったような問題が出て解けた。(中2女子)

・文法や品詞が分かって、そのおかげで文章が読みやすくなった。(中3女子)

・主語と述語が分かるようになった。(中1・2女子)

・何度もやっていくうちに、接続詞や指示語の表している言葉が分かってテストの役に立った。(中2女子)

・本や教科書を読むときに、文節のつながりや指示語を意識して読めるようになった。(中3女子)

・国語の勉強だけはやり方が分からなかったけど、ロジトレを通して文章の読み取り方を覚えたので、今後のテスト勉強に活かしていきたい。(中3女子)

・学校の授業ではやらない内容で、高校入試の勉強になった。(中3女子)

・日本語について理解が深まった。(大人男性・女性)

・文章を深く読み込み、理解力が上がったように思う。(大人男性)

・日本語の文法や読解に時間を割いて考えることができ、楽しかった。(大人男性)

・今まで間違って使っていた日本語に少しずつ気がつけるようになった。(大人女性)

・作文のトレーニングで、自分の文章の欠点や他の人の文章の良さを詳しく知ることが出来た。(大人女性)

・何かを集中して学ぶという体験をあまりしてこなかったので、学ぶことの楽しさや大切さを再認識できた。(大人男性)

「受けたい!」と思ったら…

不定期で、塾生、塾外生、大人を対象に講座を行っています。

今年度、塾生対象以外の講座予定はありません。

希望者が数人集まれば、新規で開講することが可能です。
大人向けオンライン講座も可です。

まずは、お問合せください!

お問い合わせはこちら TEL 0573-72-2325

PAGETOP
Copyright © 高木教室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.