お楽しみイベント

写真展&ミニ講演イベント「のぞいてみよう!海外のくらし」【2017.8.18~9.10】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

本や+αのスタッフ亜麻子と、チネマピッコロ専属ビデオグラファー恵理子のコラボ企画!

本や+αをギャラリー利用して、写真展を開催します。

モザンビークやバングラデシュの写真やビデオをご覧いただけます。

 

 

*日時:8月18日~9月10日(本や+α営業時、木曜定休)
※8月27日はイベントのため午前中のみ

☆9月2日・9日は、ミニ講演会&体験イベントを開催!☆
2日…本や+αスタッフ亜麻子のモザンビーク話
~クイズで学ぶモザンビーク&民族衣装を着て写真を撮ろう!~

 

9日…青年海外協力隊えりちゃんのバングラデシュ話
~みんなで踊ろう♪チョルチョル体操~

 

*入場無料、お好きなときにお越しください

 

【主催者プロフィール】

◎高木亜麻子:本や+αのスタッフ。学生時代から様々な国を旅し、2009年に半年間アフリカ・モザンビークでボランティア生活をする。2012年にも中津川で写真展を開催。もっと多くの人に、経済的に貧しくても笑顔がいっぱいあった現地の生活や人々について伝えたいと思い、今回の写真展を企画。

 

◎安藤恵理子:元記者。2014~2016年、青年海外協力隊として、バングラデシュに派遣される。コミュニティラジオで働き、バングラ版ラジオ体操「チョルチョル体操」を考案、現地の人と共に完成させる。瑞浪市出身で、亜麻子とは高校時代からの友人。現在は東京で働きながら、地元東濃の文化を映像にするという使命に燃えている。

 

【9月2日・9日 体験型イベントおすすめです!】

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*