その他イベント

私たちには夢がある!【応援フェス参加】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは、スタッフの三浦です。

昨日、オーナー高木とともに、『応援フェス@恵那』なるものに参加してきました!

恵那のコワーキングスペース『SOZO』さんで開かれたこの『応援フェス』とは、一体なんぞや?

と言いますと・・・

====================

3.10、全国1万人で一斉にチャレンジ宣言!
その内容を3.11に全員で実践していきます!
全国一万人の応援と共に、小さな一歩を踏み出そう!

新規事業を考えているが、なかなか踏み出すきっかけがない
起業してみたいが勇気がない
新しい一歩を踏み出したい
自分の道を作りたい

【応援フェスは、そんなあなたの第一歩を作ります!!】

あなたが小さな一歩を踏み出すと発言することで、あなたの地元の人の勇気になり、それがやがて全国につながります。
どんなにささいなこと、小さなことでも構いません。あなたも”全国に愛と勇気をバズらせる”仕掛け人になりませんか?

(応援フェスFacebookイベントページより引用)

====================

という趣旨のもと開かれたイベントです。

全国に会場があり、その会場ごとに色が違ったのですが、

恵那会場はラフな異業種交流会のような感じでとっても楽しい空間でした!

 

まず始めに、画用紙に自分が”応援してほしいこと”や”挑戦したいこと”を書きました。

その後、一人ずつ発表。

一人ひとり夢があって、『すごいなぁ』『きらきらしてるなぁ』とときめきながら聞いていました。

 

さて、スタッフ三浦は、”挑戦したいこと”に『ドキュメンタリー映画の良さを広めたい!』と書きました。

フィクション映画みたいな面白さはないけど、ドキュメンタリー映画には

フィクション映画では感じられない感情や価値観がある。

それをぜひ感じてほしいです、とお話しました。

誰か一人にでもこのメッセージが届いていたら嬉しいなぁ、と思います。

 

オーナーの高木は、4月14日に上映する映画『Tomorrow』にかける想いを語りました。

この映画は、チネマピッコロを通して出会った方が上映を勧めてくれた映画であること。

明日を夢見る実行委員会というのを作り、地域のことを行政任せ人任せではなく、

自分たちでやれることはやっていこうよ。と呼び掛けていること。

言葉から熱い温度を感じるような発表でした。

 

発表後は、食事を摂りながら参加者同士の交流を楽しみました♪

それぞれの夢に対してより深く話し合ったり、地域に対して思っていることがぽろっとこぼれたり、他愛もない話をしたり・・・。

初めて出会う方も多く、新鮮でした。

 

新しい繋がりに感謝です!

また、そんな楽しい場を作ってくださったスタッフの皆さまにも、本当に感謝です!

 

ありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*