お楽しみイベント

本屋と言うより・・・【本屋に泊まろう!レポ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

チネマピッコロウィークはとても楽しかった!

まだ興奮の名残が残っている高木です。

 

実は私、誕生日が4月4日なのですが、3日の最後のシェア会が終わった時に、サプライズケーキをもらったのです。

シェア会が終わった途端に、電灯が消えました。

えっ?と思ったら、そこにいたみんなが♪happy birthday to you♪と歌い始め、ケーキが運ばれて来たのです。

私が知らないうちにみんなで示し合わせていたようです。

思わず涙が出そうになりつつ、そこには二人の塾生もいたのでぐっと我慢しましたが、とても嬉しかったです。

dav

そんなこともあって、本当にハッピーなチネマピッコロウィークでした。

 

 

さて、このウィーク中の3月31日~4月1日は【本屋に泊まろう!】というイベントを行いました。

 

都会の本屋で泊まろうという企画があって、参加者がたくさんいたという新聞記事を読んで、

「本や+αでもやってみたいね」と話していたのですが、ついに実行したというわけです。

企画をしてみたものの、参加者が誰もいなかったら、スタッフだけでやるか・・・なんて思っていたのですが、

たいした宣伝をしてないにもかかわらず、男性ばかり5人のお申し込みがありました。

 

常連さんだけでなく、初めての方も3人いらっしゃいました。

その中の2人は、友だちが「いいね」をしていたから見て興味を持って参加したということでした。

(「いいね」をしたお友だちは参加されていません。SNSの面白さですね)

しかも岐阜や豊橋から来てくださいました。

 

シェア会を終えて、夜9時半からがスタートでした。

帰るというTさんを引き留めたところに、ドタ参加のSくんがやって来て、総勢9人。

 

この本屋に泊まろう企画は、本と映画について語り明かそう!というコンセプトになっていますが、

お堅いものではなく、ぶっちゃけ「本屋で飲もう会」です。

集まったメンバーは日本酒が好きだということで、持ち込まれた日本酒や自家製梅酒なども取り混ぜて、まずは乾杯。

猪肉のすき焼きや野菜スティック、スナック菓子などをつまみにしつつ、まずは自己紹介。

それから、「オススメ、あるいは心に残る映画や本」というテーマで順繰りに話をしていきました。

私高木は、本の名前をすっかり忘れてしまったのですが(あ~ここに歳が出る?)、魂の世界を描いた本の話をさせてもらいました。

 

本の話や映画の話がいくつか出た後に、Tさんが、「僕は鉄道の時刻表が好きなのです」と言われました。

そして、ホワイトボードに中央線に昔あった「セントラルライナー」の事実!という講義を始めたのです。

dav

これはもうめちゃくちゃ面白かったです。

次回は違う路線のお話をぜひお聞きしたです!

 

途中からは、予想通り?本にも映画にも関係ない話で盛り上がり、12時を過ぎていったんはお開きになりました。

 

お酒を飲んだ後は?

そう、若者はラーメンを食べたくなる!

でも、ここにはラーメン屋は無い。

コンビニまで車で10分以上かかりますが、若者はズクがありますね。

コンビニまで車を走らせ、カップラーメンを買い出しに行きました。

 

そして、こんな感じで食べてます。

dav

 

もはや、完全にラーメン屋のカウンターと化してしまった本や+αです。

翌日、臭いを消すのに苦労したという裏話もあります・・・。

 

そんな楽しい「本屋に泊まろう!」企画。

すでに次回はいつあるの!?という質問が、有るような?無いような?(^_^;)

 

はい、夏休み頃にできたらいいなあと思っています。

今回逃した方、ぜひご参加ください!

dav

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*