お楽しみイベント

良き出逢いに感謝

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

本や+αを開店して、一周年になります。

明日と来週日曜日は、一周年記念のイベントを行います。

 

明日は、記念ミニセレモニー。

その準備を進めながら、1年前を思い出しています。

オープン記念セレモニーの時には、友人の園原さんのその友だちにお点前をしていただき、

皆さんに、お抹茶をご馳走していただきました。

また、NPO法人にこにこの利用者様でもある、幸子さんに三味線を演奏していただいたり、

友人のこれまた幸子さんに、絵本の朗読をしていただいたりしました。

それからスタッフたち3人で紙芝居も披露しました。

人前で声を出すことは初めてのスタッフが、頑張って読んでくれたことを思い出します。

 

たくさんの人に応援、お祝いしていただきました。

 

そして、1年間、がむしゃらにやってきました。

 

月1のチネマピッコロ。

常連さんも出来てきました。

dav

3月末~4月に行った、チネマピッコロウィークでは、

たくさんの人に観に来ていただけたり、

本やに泊まろう!企画では、本や+αが居酒屋に変身もしました。

dav

 

アナログゲームセンターB&C。

子どもから高齢者までが楽しみながら交流できました。

 

10月から始まった、己書幸座。

こんなに楽しいことあったのね~と、笑顔溢れます。

 

他にも単発でいろんな企画を行い、たくさんの人との出逢いがありました。

 

本や+αを始めてなかったら、出逢うこともなかった人との出逢い。

知ることもなかったものごと。

 

この一年、本当にありがとうございました。

 

最後に、店長三浦がフェイスブックに書いた文を転記します。

読んでいたら、思わず泣けてしまいそうでした。

 

 

裏紙として使っていた印刷物の中に、とっても懐かしいものを見付けました。
記念すべき第一回目のチネマピッコロ『happy〜しあわせを探すあなたへ〜』のチラシです!

この『happy』は、記念すべき第一回目であると共に、私・三浦が初めてお客さんとして参加したイベントでもあるのです!

少しだけ長くなりますが、思い出話でもしてみたいと思います。

あの頃の私は、まさに『しあわせを探して』いました。
なぜなら、それまでの私は幸せではなかったから。
前職では名古屋でプログラマーをしていたのですが、責任感やプレッシャーに押し潰されながら必死に生きていました。
生きることに必死で、幸せなんて探す余裕もなかった。

でも、そんな前職を辞めて実家である岐阜県にUターンし、家族や自然に癒やされ、幸せを探す余裕が生まれました。

そうして出会ったのが、本や+αのチネマピッコロ第一回『happy』だったのです。

そしてオーナー・高木と出会い、あれよあれよという間に本や+αのスタッフに!(笑)
本当に、良いご縁に感謝しきりです。

最近、幸せを追求するのは難しいことだなと、感じ始めています。
幸せを追い求めるには、勇気と気力が必要だからです。
でも、なんとか乗り越えていけたらと思っています😊

皆さんはいま、幸せですか?
または、幸せを探せていますか?

私は、本や+αが少しでも皆さんを笑顔にし、楽しく過ごしていただける場であってほしい、そうあるようにがんばろう、と思っています。

お喋りしにくるだけでも構いません。
本屋だからといって、必ずしも本を見なくてもいいんです。(笑)
だってそれが本や+αだから。

気軽にお越しくださいね🎵
スタッフはいつでも、あなたのお越しを心待ちにしています。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*