ミニ映画館*チネマピッコロ

「父を探して」上映会【2018.8.4 開催】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

チネマピッコロは、本や+αで毎月1回開かれるミニ映画会です。

8月のチネマピッコロは…初のアニメーション映画『父を探して』です。

夏休み中なので、小中学生の子どもさんも大人も一緒に見られる映画を選びました。

この日は、午後からアナログゲームセンターB&Cも開催!

1日本やで楽しめます♪

ぜひ親子でご参加ください!

 

日時
【午前の部】8月4日 10:00~
【夜の部】 8月4日 19:00~

※映画自体は約80分。
上映後、感想を話し合うシェア会もあります。(希望者のみ)

場所:本や+α(岐阜県中津川市下野217-18)

料金:1200円(1ドリンク付き)
小学生以下無料(保護者同伴)

参加の方法:
下記のpopcornのサイトよりチケットを事前購入してください。

午前の部はこちら⇒https://popcorn.theater/events/988

夜の部はこちら⇒https://popcorn.theater/events/1000

※チケットの購入方法が分からない、ネットが使えない、当日会場で購入したい等、ご質問・ご相談がありましたら、遠慮無く本や+αまでお知らせください。
当日、会場にてご購入していただくことも可能です。

電話⇒080-2630-1845
フェイスブックやウェブサイトからもお問い合わせいただけます。

 

今回、初めてpopcornというシステムを使った上映会になります。
スムーズに行かない部分がある可能性もありますので、恐れ入りますが、予めご了承ください。

*****************************

【映画の紹介】
親子3人で幸せな生活を送っていた少年とその両親。しかし、ある日突然、父親は出稼ぎに出るため、列車に乗ってどこかに旅立ってしまった。少年は決意する--お父さんを見つけて、家に連れて帰るのだ。少年は、果たして父親と再会できるのだろうか?

ブラジルの新鋭アレ・アブレウ監督による長編アニメーション。世界中で44の映画賞を獲得、2016年アカデミー賞にもノミネートされた話題作です。まるで絵本に魔法がかけられたかのような筆づかいで、自然な質感と滑らかなアクションが見るものを驚嘆させます。多彩な動きや色で子どもを魅了するだけでなく、社会・政治・環境・経済といった大人の問題をテーマに掲げました。ブラジルの歴史でもあり、現在の世界の縮図でもある話の世界を、一切のセリフも必要とせず描いています。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

イベントの申し込みはこちらから!

電話(080-2630-1845)または
Facebookページからもお申し込みいただけます。

フォームから申し込む

コメントを残す

*