BOOKLOVE読書会

ブックラブ読書会『コンビニ人間』【2019.9.28】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

本好きな人のための倶楽部、ブックラブ。

今回の課題本は、『コンビニ人間』です。

「ちょっと変わった古本屋」を自称する本や+αで、
「普通」とは何か?という問いに向き合ってみたいと思います。

読書は1人でもできますが、他の人の感想や考察を交流することで、また違った楽しみができます。
いつもはあまり読まない本に出会うきっかけにもなればと思っています。

市内外、いろいろなところから、本好きな方が集まっています!
初めての方も気軽にお越し下さい。

日時:9月28日(土)19:00~21:00

場所:本や+α(下野217-18)

課題本:コンビニ人間  by 村田沙耶香
36歳未婚女性、古倉恵子。大学卒業後も就職せず、コンビニのバイトは18年目。これまで彼氏なし。日々食べるのはコンビニ食、夢の中でもコンビニのレジを打ち、清潔なコンビニの風景と「いらっしゃいませ!」の掛け声が、毎日の安らかな眠りをもたらしてくれる。ある日、婚活目的の新入り男性、白羽がやってきて、そんなコンビニ的生き方は恥ずかしいと突きつけられるが…。「普通」とは何か?現代の実存を軽やかに問う衝撃作。第155回芥川賞受賞。
(「BOOK」データベースより)

※課題本を事前に読んでいただき、読書会で感想や考察を交流します。ただし、課題本を読んでいなくても参加していただけます。

参加費:500円 飲み物・お菓子つき

申し込み:飛び入りも可能ですが、事前にできるだけ人数の把握をしたいので、このページで参加表明していただくか、本や+αの電話080-2630-1845、サイトを通じて、お申し込みください。

主催:中津川ブックラブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

イベントの申し込みはこちらから!

電話(080-2630-1845)または
Facebookページからもお申し込みいただけます。

フォームから申し込む

コメントを残す

*