本や+αとは?

【本や+α】は、本やイベントを通して、
人のつながりや心をはぐくむ古本屋です。

2017年5月15日にオープンしました!
備品の一部は、クラウドファンディングによる皆様のご支援により、準備できました。
ありがとうございます。
これからも、来てくださる皆さんと共に、素敵な空間を育てていきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

『はぐくみ本』に出逢える古本屋

本や+αにある古本のテーマは、「自分を育ててくれた本」や「人にお勧めしたい本」です。

そんな『はぐくみ本』には、前の持ち主からのメッセージ『はぐくみ帯』がついています。

この帯を見ているだけでも楽しい!

在庫数は少ないですが、その分、読んでみたい本に出逢えたり、

いつも読む本とは違う1冊を選べるかもしれません。

 

選んだ本をその場で読める、買える、借りられる

選んだ本は買うだけでなく、その場で席に座って読んだり、
一度買った本を戻すこともできます。

たくさんの本を読んで、子どもも大人も心を育んでいただけたらと思います。

 

あなたの本が誰かの『はぐくみ本』に!

【本や+α】では、本の買い取りもしています。

「とても面白かったから、誰かにおすすめしたい!」
「自分を変えてくれた本を、次の人に託したい!」
「大人になってから読んだ本だけど、是非若い世代に読んで欲しい!」
「大切な本だから、普通の古本屋には売りたくない…」

自分を育ててくれた大切な本を、次の誰かに手渡してみませんか?

 

家でも、職場や学校でもない…多機能な第3の居場所

本の売り買いだけでなく、読書や、パソコン仕事、勉強する場としてご利用いただけます。

「今日はゆったりと読書をしたい」
「家だと集中できない」
「1人で作業していると煮詰まってしまう」
「誰かと一緒に1日を過ごしたい」

冷暖房の整った環境で、スタッフや集まった人とも交流しながら、
家でも、職場・学校でもない“第3の居場所”として気楽にご活用ください!

 

人とのつながりや心をはぐくむイベントが盛りだくさん!

毎月いろいろなイベントを開催します。

映画館もない…ショッピングモールもない…面白そうなセミナーは遠い…
だったら自分たちでつくってしまおうという!という考えで、企画していきます。

田舎にいても文化的な刺激を受けられ、さまざまな世代の人が交流し、
新たなつながりをつくって、心豊かに暮らせる地域をつくっていきたいと思っています。