ミニ映画館*チネマピッコロ

国民投票について知っとかない?~『コジリエの国民投票』を観ながら~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

もしかしら、早ければ今年うちにでも行われる可能性がないわけでもない

「国民投票」

国民投票って何か知っていますか?

先日沖縄で「県民投票」が行われたので、前より関心を持つ人が増えたようにも思いますが、それでも「国民投票」ってなんだか遠い存在のように思っている人が多いような気がします。

かくいう私、高木自身も、詳しいことはあまり分かっていませんでしたが、

昨年『コジリエの国民投票』のDVDを観て、そうかそういうことだったのか!と知ったのでした。

観終わった私は、これは何としてでも、みんなに知ってもらいたい!

と思いましたが、日々の諸々に追われてしまって、何もできずにきてしまいました。

けれども、早くしなければ間に合わなくなってしまう・・・

そうだ、チネマピッコロの中でこのDVDを上映しよう!

そう考えて、上映企画を立てたのですが、どう考えても全面上映するには時間的に無理があることに気付きました。

それで、このDVDの要所要所を上映しつつ、私と小野帆奈さんで解説などをすることにしました。

そして、みんなで国民投票についての思いを交流したいと思っています。

さてここで、そもそも「コジリエ」って何? 誰?という人がほとんどだと思います。

コジリエこと、小島利恵さんは、簡単に言うと新潟を拠点に活躍している4児のお母さん。

4人の子どもさんを育てながらも、実に多彩な活動をされています。

たねまきぶろぐというサイトがあるので見てください。

本当なら来ていただいてお話をお聞きしたいですが、お忙しい人でそれもかなわないので、自分たちでDVDを観て

「国民投票」についてちょっと学んじゃおう!

そんな趣旨で、この企画を行います。

チネマピッコロの中に組み込んでいますが、この企画は無料です。

29日の「ZANジュゴンが姿を見せるとき」と30日の「0円キッチン」のシェア会後に行います。

時間は1時間から1時間半で予定しています。

ZANや0円キッチンを観終わりシェア会を済ませた後に、残っていただいても良いですし、

チネマピッコロの映画は観ないで、このDVDを観る(話をする)ためだけにご来場くださっても良いです。

コジリエさんがDVDの中でこう話されています。


「国民投票の発議がされると、いろんな活動が制限されてしまいます。

だから、発議される前になるべくたくさんの人たちで騒いでおきましょう

大騒ぎして、みんなで国民投票のこといろいろ学んで、

国民投票に行って、

自分たちの意見をちゃんと表明しましょう!

こじまりえさんはDVDを作った時にこんな言葉を書いておられます。

【DVDの内容】(こぢまりえさんのブログより抜粋)
もう、時間がない。
本当はたくさんたくさん議論を重ねていかなくっちゃいけないこと。
多数決主義じゃなくって ちゃんと民主主義で。
でも
そんなことをしている間も無く
未来永劫の日本人の最終的な意思決定として
来年【憲法改正の是非を国民投票で決める】って。
未来永劫だよ!!!
10年後、50年後、
300年後の子孫たちの権利の有無を
きちんとした議論もせずに
説明もなく
【2018年にたまたま有権者でした】っていう理由だけで
決めていいのか????
って、話です

【憲法改正の是非を問われる国民投票】興味を持って欲しい。
もちろん
わたしと意見がちがくたっていい。
わたしの表現に違和感や憤りを覚えたならば
自分の言葉で
自分を信頼してくれている人に
もしくは 政治に興味を持っていないたくさんの人たちに
あなたの言葉や価値観や魅力で 伝えてくれればいい。
わたしは わたしの意見が正しい。ということを言いたいのではないのです。
ということでDVDをつくりました♪

29日(金)と30日(土)のどちらも4時頃からです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*