ミニ映画館*チネマピッコロ

ザ・トゥルー・コスト*上映会(昼の部・夜の部)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ファストファッションの服はどうして安いのか?知っていますか?

6月のチネマピッコロは…
『ザ・トゥルー・コスト』です。

華やかなファッションの裏側のショッキングな真実に迫るドキュメンタリー。

一昨年も上映しましたが、より多くの方に観ていただきたいと思い、再上映することにしました!

本当におしゃれで素敵な人になるために、
毎日使う「服」について、考えてみませんか?

チネマピッコロは、本や+αで毎月1回開かれるミニ映画会です。
大きな映画館ではやらないようなドキュメンタリー映画や短編映画を上映しています。上映後に、他の参加者と感想などを交流するシェア会を通して、様々な気づきや新しい出会いがうまれています。

日時:
【昼の部】6月23日(日)14:00~
【夜の部】6月23日(日)19:00~

※映画自体は約90分です。
上映後、感想を話し合うシェア会もあります。(希望者のみ)

場所:本や+α(岐阜県中津川市下野217-18)

料金:メンバーズ1200円、一般1300円
   中高生500円(ワンドリンク付き)

参加の方法:
準備の関係上、できれば事前に参加の連絡をください。
下記からお申し込みしていただけます。

電話⇒080-2630-1845
ウェブサイト⇒http://poppinz-nico2.com/honya-plus-alpha

*****************************
【映画の紹介】
この数十年、服の価格が低下する一方で、人や環境が支払う代償は劇的に上昇してきた。本作は、服を巡る知られざるストーリーに光を当て、「服に対して本当のコストを支払っているのは誰か?」という問題を提起する、ファッション業界の闇に焦点を当てたこれまでになかったドキュメンタリー映画だ。

この映画は、きらびやかなランウェイから鬱々としたスラムまで、世界中で撮影されたもので、ステラ・マッカートニー、リヴィア・ファースなどファッション界でもっとも影響のある人々や、環境活動家として世界的に著名なヴァンダナ・シヴァへのインタビューが含まれている。またフェアトレードブランド「ピープル・ツリー」代表サフィア・ミニーの活動にも光を当てている。私たちは行き過ぎた物質主義の引き起こした問題に対して、まず身近な衣服から変革を起こせるのかもしれない。


ザ・トゥルー・コスト ~ファストファッション 真の代償~(予告編)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

イベントの申し込みはこちらから!

電話(080-2630-1845)または
Facebookページからもお申し込みいただけます。

フォームから申し込む

コメントを残す

*